濱の海坊主の独り言

日々のつれづれなるを書き綴ります。

サウンディング

山下埠頭や 横浜中央市場近くの空地 其れ等の使い方を 模索するとき 色々な 意見を募ったり イベント業者を 選定したりする その際に 今どき 流行りの サウンディング 出てきた 市民 事業者 アイデアや 要望は コンサル等が 実によくまとめてくれて パンフ等…

休みとならば

市場が休みの日にはできうる限り予定を入れないそう鳥の撮影に丸々一日をあてたいからそんな今日は好天にめぐまれ初訪問の地へ知らないところはモチベ―ションが否が応でもあがります成果は ジョウビタキのメス シジュウガラ 上々でしたよ!

癖になっちまった

今週末は 山形は酒田に 出掛ける なんか すっかり 徘徊放浪が 癖になりつつある 何せ 旅は 横浜での日常から離れ 心身の リフレッシュには もってこい おまけに 徘徊 放浪で 発見多し そして 人の縁も また 同じく。

今宵また

さて今宵はまたまたハラハラタイムが待ち受けているまあ結果はどうあれドイツスペインを下したことを考えれば今回はそれで充分だとはおもうけれども。

今年最後の大通り公園清掃を終えました 大通り公園 水の広場 毎度の所は案の定今日もそこそこの量リユースできる奴もちらほらしかし毎月第1の日曜日8:45集合でなんだかんだ言ってはや15回来年早々の該当日は元旦流石に例外規定で新年は1月8日ごみを拾うのは…

快眠

日の出が遅く 希望起床時間は 真っ暗 ということもあり 近頃は 寝坊が多い それというのも 睡眠時間が 以前と比べ 俄然 長くなったから 歳を重ね 疲れが 溜まりやすくなったのか とも思うが 食事 味覚等 最近の 諸々の変化を 考えるとき もしかすると 口内環…

来年度指針

当店も市場も来年度のスローガンは排水の陣!いずれも相当追い込まれている。

逆張り

今の流儀に 合わない事に 敢えて挑戦する いわば 真逆を 実行に移す時 かも知れない しかも 手にしているものを 一旦すててね 新しい挑戦は 痛みを伴うが やはり ワクワクすることに 賭けないと 未来はないからね。

どうした?

前から同じことを言っているのになぜか今日は賛同同調者が多かった結果無駄なお金が使われずに済みそうだし何よりいい方向性が示されたと思うしかしこの潮目の変わりようはどうしたことか?

あと一日

ほんとは あと1日 徘徊放浪を したかった所ですが 明日の いくつかの会議を 欠席すると またしても 行政の 無駄遣いを 許してしまうことに なるので 致し方なく 帰途についてます あと1時間程で 我が町に到着 明日からまた通常 横浜での 日常に戻ります しか…

旅のハイライト

死して尚生きる かく有りたい そんな故人の本葬儀 一風変わった 儀式でしたが まあ その故人との事もあり オイラの中では 最高の式でした 光栄にも 友人代表(おこがましい)の 挨拶もさせて頂き 感無量 故人に代わり 奥さまが代弁した 大将の 皆さんへのメ…

四日市食事情

愛知県知多半島から 海辺を伝って 三重に入り 四日市の 予約した宿(民泊)に 荷物を置き 近鉄四日市駅周辺で夕飯 鼻を効かせて あれこれ物色をするも 申し訳ありません 今晩は予約で満席です の張り紙連発 いやいや 今宵は特殊事情 それともたんに 他県来訪…

驚愕

人生初を 連発の旅 葬儀の次に 重きを置いた 愛知県知多半島の 魚太郎BBQ会場訪問 しかし そこもさることながら 併設の魚販売エリアには (もっともこちらが先に作られた) たまげた 入ってすぐに ど~んと干物が 価格をみると 他の観光客目当て施設とは 一線…

人生初連発

今回は 大将の 葬儀に絡めて 近畿地方の 徘徊を計画 結果 人生初体験を いくつか 味わう事が出来た その1は 名古屋駅行深夜バス 料金は 新幹線のほぼ半額 なにせ 初だったので もう少し快適に のメソッドは 有ると思うけど 次はないかも その2は 安さ追求で …

いろんなみかた、とらえ方。

いい事をしているともりでも別の角度から見れば大いなる不愉快と思う人もいるだから絶えず独善に陥らないでどこが不快かを聞き出して納得をすればこちらが反省 修正をすればいいし納得いかなければ周囲の賛同を得て説き伏せればいいと思う。

アジア•アフリカ

今朝は 4:00から アジア•アフリカの 皆さんを お迎えして 市場案内を させて貰いました 皆さん 若くして 水産業の 政府関係者 しかも 高官ですから それゃもう 横浜市の 皆さんとは 比べ物にならないくらいに 研究熱心でございました 約1ヶ月 市場の近くの J…

またしても徘徊放浪

26日から28日までまたまた徘徊放浪の旅に出かける今回の目玉は横浜のYCATから名古屋駅までの人生初の深夜バス便その他は一風変わったことが予想される葬儀滋賀の農業の実際ネットで予約をした超格安の海が間近かな四日市のホテルどんな出逢いそして気付き発…

死後を見据え

自分の会社であれこれに首を突っ込み現状把握を試みるといろんな問題点が浮かびあがってくる死後見据えお任せで口は出したくないがまだまだ任せて安心のレベルには至っていない今日この頃です。

共鳴

横浜市内に魚屋を1000軒作る(只今105軒)そんな構想をオイラは抱いているが昨日の神奈川新聞に同じような思いをもちはや実践をしている方々を発見!

禍福

内外の危機に向かおうと行動を起こし始めたら救世主が現れたまだそれが確としたものではないがともかく朗報吉報には間違いなし当店の新機軸とも共同戦線を張れるってことも喜ばしい出来事。

聞く耳

たとえ苦情やクレームの嵐といえども声を拾うことは大切だと思うその中からでさえこれからに対するヒントを掬い上げようとする姿勢こそがリーダーたる者のあるべき姿。

息抜きしたら

日中は丸々趣味の時間 横浜港の日の出 富士を眺める頂きでホオジロ発見 でも終わるやスイッチを入れ替え明日のことをあれこれと考え文字に数字に落とし込む時間こういうメリハリが肝心そしてそれこそがオイラの強み趣味あるいは我を忘れ没頭できる大好きな事…

生きづらい日本

今日は飛鳥未来高等学校へ12月22日のボランティア活動の相談事に出かけるこの学校は通信制度の学校法人いろんなカテゴリーで開校をしているようだしかしこの手の受け皿がとても多くなっているその背景には生きづらい日本の顔が垣間見える。

危機的状況 はビッグチャンス

当店も横浜中央市場そのものもあるいは日本の一次産業もほんとに危機的な状況にあるでもだからこそ変革改革のうねりは起こるだろうしいろんな企画戦略も受け入れられる素地があると感じますだから今こそが最大最高のチャンス到来まずは原因を自分事ととらえ…

久々の嬉しい出会い

獲物が居ないから折からの朝陽に映えた柿でも撮るかと狙いを定めると気が付かなかったが柿の下方に鳥が居た てっきりヒヨドリ君と決めつけかけたがよく見ればなんとまあ出逢いが貴重な嬉しい奴(アオゲラ) ございました。

振り返れば

思えばあの頃 日本は世界を席捲するほど元気だったがその後の熱ものに懲りて・・・・ですっかり士気があがらず半病人で寝たきりが続いている前途にともしびがなくただ漫然と過去の実績で今を生きるああなんとも情けなや!

鮭塚

「鮭」という字は魚へんに土を上下に並べる「土」はばらすと「十」と「一」そんなわけで11月11日を鮭の日に転じて魚供養の日に今日は磯子区の寺で供養

司馬遼太郎の小説を映画化した役所広司主演の峠を鑑賞若き日にその小説を読んだ時と映画を見終わった感想は流石に随分と違う自分の意志を志を他人に強制をすることの是非は問わずにはいられない何より彼の決断で多くの死者を生んだことを思うとなかなか複雑…

シュミレーション

今日は4半期の決算&これからのシュミレーションだったが予想以上に業績は悪い方向に向かいそうだ何せ会計事務所からは最後通告とも呼ばれるキツイ言葉がさてそれを受けて今後どう立ち向かっていくのかこれからの舵取りは大切でもこういう状況に置かれると威…

鈍感と感性と

あるがまま赴くままで生きているオイラは他人の心を読むってことが大の苦手なんだと思う結果気も使わないし気も使わせないだが面と向かって少しは気を使えよもう少し気配りしろよと言ってくる人間はまずいないから今までもそしてこれからもオイラから離れて…